当サイトについて(Readme!)
事例紹介 タイムリーな更新が可能です。
時間は限られているんだ。
 
自社でホームページの制作を行っている
がんばる不動産 総務部 田中さんの場合


小見出し 更新はスケジュール以外ではしません 小見出し

 この2ヶ月ホームページで泣かされ続けた田中さん。
 後回しにした仕事の山も、頂上が見えないほど。。。
 そこで考えた。

 「更新は月初2日間しかしない。それ以外の時間は、今まで通りの仕事をスケジュールに従って進める。特に今月は溜まった仕事も処理しなくては。」

 今回はは先月末に更新をしたばかりだから、次の更新は来月の初めに行うことにした田中さんでした。

 そうですね。
 ホームページ制作が本業ではありませんので、通常の業務に支障か出てはいけませんね。
  (でも、本当にそれで良いのかな ?)





小見出し えっ、来月ですか ? 小見出し

 田中さんにとって平和な1週間が過ぎたころ、またしてもKちゃん登場 !!
 「田中さ〜ん。ホームページの不動産(賃貸)物件情報の入れ替えをお願いします !! 資料はこれです。」

 今までの経緯を説明して、更新が来月になることを伝えると、
  「来月まで今のままですか ? 情報が古いとホームページのアクセスも減っちゃいますよね」などと、当たり前の反応が返ってきた。
  (いえいえ、彼女に文句を言っている訳ではありません。)

 田中さんは心の中にホームページの更新をしていない「もやもや」を残したまま、月末になり、Kちゃんのところへ更新情報の確認に行きました。

 「ホームページの更新なんだけど、この前の資料で良いかな ?」
解ってはいたものの、受け取っていた資料の大半は既に貸し先が決まっており、しかも新しい不動産(賃貸)物件の資料が出来ていないとのこと。

 翌月の初めに更新作業は行いましたが、結局ホームページだけを見ると、掲載不動産(賃貸)物件数が減ったことになりました。

 すっかり悪循環に入ったみたいですね。


仕事の合間にホームページの更新が出来たら良いと思いませんか ?
パッパッと、簡単に不動産(賃貸)物件情報の更新が出来るプログラムが欲しくないですか ?


【簡単ね!jp】のレンタルプログラムは、インターネットに接続された環境からであれば、webブラウザ(インターネットエクスプローラーなど)を使って、いつでも簡単に更新が出来ます。